株式会社メイプルリンクのフリーダイヤルバナー画像
ソリューヴ法人向け販売プランバナー画像

【おすすめ】セントラル浄水器の選び方のポイントを専門解説

作成日 :
更新日 :
「セントラル浄水器選び方のポイントは!?」画像

「セントラル浄水器の選び方に迷ってます。実際に何を基準に選べば良いのか…。値段や性能もそうですが、ちょっと難しい専門用語ばかりで購入検討段階で疲れます。インターネットの情報も断片的で広告も多いし、何を見て選べばいいのか。おすすめの選び方があれば教えて欲しいです。」

「確かにそうですね。はじめて「セントラル浄水器」を知った方には、選択するだけでストレスですよね。それでは、少し視点を変えたおすすめのセントラル浄水器の選び方を解説します。」

セントラル浄水器『ソリューヴ』公式直販ページリンク画像

まずは弊社のご紹介

弊社、株式会社メイプル・リンクは、創業29年のセントラル浄水器メーカーです。セントラル浄水器『ソリューヴ(SOLUVE)』の企画・製造・販売を行なっております。長年、セントラル浄水器の販売を行なっている弊社が、気になるセントラル浄水器の選び方についてお応えします。

【選ぶポイントその0】まず選ぶ前に、本当に「セントラル浄水器」が必要かどうかを考える

まずは浄水器にできることを知る。必要でなければ「セントラル浄水器」は買わない。

「いきなり「買わない」というのはすごいですね。」

「基本的に「セントラル浄水器」は一般的な浄水器に比べて価格も高いです。工事もあるので、設置までには時間もかかります。ですので、無駄な買い物にならないためにも、購入する前に十分に検討していただきたいのです。」

「なるほど!」

「どこまでの浄水が必要なのか?」を考えてみる

まず、一番最初の選び方は、「セントラル浄水器」自体の購入を考える必要があります。おいしい水・きれいな水を使いたいのであれば世の中には浄水器は他にもあります。飲み水だけならインターネットでミネラルウォーターを購入すれば良いという考えもあります。

因みに、ほとんどの場合、浄水器を購入する動機は、

  • 1.水道の残留塩素の問題でカルキ臭い
  • 2.トリハロメタンなどの副次的な問題が不安
  • 3.水道管内のサビやゴミなどをろ過したい
  • 4.綺麗で美味しい水が使いたい

こういった内容です。

基本的には、どの浄水器も得られる効果は同じです。それでは、「セントラル浄水器」の強みは何でしょうか。それは、主に以下の2つです。

  • 1.浄水量が違う
  • 2.浄水範囲が違う

セントラル浄水器を選ぶ上で、1番最初の選ぶべきポイントは、

「普段の生活の中でどこまでどれだけ浄水したいか。」

ココです。

「浄水器のできること」は「浄水すること」

当たり前ですが、「浄水器のできること」は「浄水すること」です。ただ、それが毎日使うものだということです。一度つけたら長い間利用することを考えると、浄水器選びは大切です。そこで、まずはどこまで浄水して欲しいかを考えます。

例えば、

  • 「きれいな水は飲み水だけでいい。」ということであれば、「普通の浄水器かミネラルウォーター、ウォーターサーバーでも良いと思います。」
  • 「料理にもお米を研ぐのにも使いたい。」ということであれば、「コストの関係もあると思いますが、無理してセントラル浄水器を選ぶまでもないかもしれません。」
  • 「シャワーやお風呂にも使いたい。」ということであれば、「お湯を大量に使うのでフィルターの問題もあり、セントラル浄水器が良いかもしれません。」
  • 「洗濯物や清潔な温水洗浄でも、色々考えずに生活全体で使いたい。」でしたら、「セントラル浄水器をおすすめします。最も良い選択だと思います。」

こんな感じでしょうか。この時点で、「飲み水や料理まではなんとかわかるけど、お風呂を浄水する必要ある?」思った方は、セントラル浄水器でなくても問題はありません。一般的な浄水器を選ぶことをおすすめします。

「因みに、お風呂やシャワーでセントラル浄水器をおすすめする理由について解説しているページがありますので、そちらを是非ご覧ください。」

セントラル浄水器は住まいの大元に設置する浄水器

「セントラル浄水器『ソリューヴ』の設置イメージ」画像

セントラル浄水器は住まいの大元に設置する浄水器です。水道メーターの住まい側のすぐそばに取り付けしますので、家や店舗・施設内は全て浄水された水を使うことがきます。これにより、一般的な水道の蛇口に取り付けるタイプの浄水器とは異なり、お湯でも、煮沸することなくたっぷり使うことができます。つまり、お風呂やシャワーでも使えます。

詳しいセントラル浄水器のメリットやデメリットに関して、詳細にまとめているページがありますので、以下のページを是非ご覧ください。

セントラル浄水器(元付浄水器)とは?メリットとデメリット

では、ここから先は、セントラル浄水器を購入すると仮定して、そのセントラル浄水器の中でどこをポイントに選んだら良いかを以下の3つの視点から解説します。

  • 1. 使用する期間と購入内容で選ぶ
  • 2. お住まいの地域や設置環境で選ぶ
  • 3. フィルター交換の内容で選ぶ

【選ぶポイントその1】使用する期間と購入内容で選ぶ

「1つ目は、どのくらいの期間使うのかということと、それに伴い購入の内容で考えるという見方があります。」

単体購入(買取)かレンタルか

「セントラル浄水器選び方でレンタルと単体購入(買取)はどちらが良いのか!?イメージ」画像

例えば、単体購入(買取)とレンタルの比較です。単体購入(買取)とは、初回に製品をご購入いただき設置工事を行います。初期の費用は、本体代金と工事費です。因みに、弊社がご提供するセントラル浄水器『ソリューヴ』はこの単体購入(買取)のタイプになります。

「レンタルとかって見たことありますね。」

「では、その辺りから解説します。」

レンタルとは、月額課金のサービスです。こちらは、製品を購入するのではなく、月額の浄水サービスを受けるというものです。
費用としては、レンタルの場合月額課金の価格が目立ちますが、サービスによって初回各種費用が別途発生したり、レンタルでも設置工事費が発生するものもあります。

また、レンタルの場合は、製品そのものの所有権はユーザー様にはありません。そして、サービスによって契約内容も異なりますので、年間契約、中途解約や違約金、撤去の場合の工事費用など、確認する項目が沢山あります。

「レンタルなのに、初回設置費用とか工事費用とか、かかるんですか!?」

どのくらいの期間使用するかを考える。

ここでのポイントは、どのくらいの期間セントラル浄水器をお使いいただくかです。例えば、1年や2年くらいの短期間しか使わないのであれば、初期費用などのコストの有無にもよりますが、概ねレンタルの方が良いでしょう。ただ、セントラル浄水器は工事が発生しますので、通常工事代金は撤去の際にもかかります。その辺りはサービスごとに確認する必要があります。

「期間ですか。私たちの場合は新築で検討中なので、この場合、長期間ですよね。」

一方で、5年、10年、それ以上と中長期の間ご利用になるのであれば、結果的に購入されてしまった方が良い場合もあります。因みに、弊社『ソリューヴ』の例ですとほとんどのお客様が長期間ご使用されています。

また、特に新築戸建ての場合(注文住宅など)は、最初の設計段階で浄水器のスペースを設けられていることもあります。その際、レンタルサービスの商品を基準に考えるのは、サービスの継続など将来的なことを考えて選ぶ必要があります。

「実際、僕らがそうですね。郊外に小さな家を立てるので、そこで使う浄水器を探しているんです。今まさに色々相談中でして…。そこに、レンタルの商品を基準に計画するのはないかもですね。」

【選ぶポイントその2】お住まいの地域や設置環境で選ぶ

「設置環境やお住まいの地域で選ぶイメージ」画像

セントラル浄水器の設置工事の段階で稀にあるのが、実際に設置ができない環境があることです。特に既にお住まいの戸建ての場合は、環境によってはハツリなどの掘り起こしの工事が必要な場合もあります。

製品本体の大きさは大切な検討材料

その意味では、本体や設置段階でのサイズ感なども重要です。基本的には、セントラル浄水器は屋外設置ですが、弊社『ソリューヴ』のお客様の場合ですと、屋内に設置するケースもあり、その場合は本体のサイズが重要になります。また、マンションなどの集合住宅の場合は、メーターボックス内に取り付けますが、メーターボックス自体の大きさやボックス内のスペースは、環境によって様々なので、そちらにおいても製品のサイズは重要になります。

弊社、セントラル浄水器『ソリューヴ』は一升瓶ほどの大きさで大処理量の浄水を可能にしております。是非、特設ページをご用意しておりますので、製品仕様などをご覧いただければと思います。

セントラル浄水器『ソリューヴ』公式直販ページリンク画像

「屋内の設置とかもあるんですね。確かに、自分たちで交換することを考えるとガレージとか半屋内というのも良さそうですね。」

お住まいの地域も重要な要素

また、お住まいの地域も重要になります。例えば、先ほどのレンタルの場合ですと、レンタルサービスを行うエリアがお住まいの圏内なのかどうか。特に設置工事などは、規模的にも内部で水道工事事業者をネットワークする業者に委託している場合もあるので、やはり広告通りのサービスが持続的に行われるのかどうかの判断が必要な部分になるでしょう。

「確かに、ホームページとかに全国対応って書いてあっても、自分たちの住む場所と営業所とかが遠ければ、本当に大丈夫かなとは思いますね…。」

弊社の『ソリューヴ』は、現在Amazonでの直販窓口をご用意しております。これは、対応エリアに関わらず、全国各地のセントラル浄水器『ソリューヴ』を必要とするお客様のニーズにお応えしたものです。

【選ぶポイントその3】年一回のカートリッジ・フィルター交換の流れで選ぶ

いわゆる保守です。一番頻繁に行う保守はカートリッジ・フィルター交換になります。フィルター交換は基本的にご自身でできるものですので、単体購入の場合は、交換用のフィルターをお買い求めいただき、年に一度ほど交換作業をしていただくのが一般的な形です。

レンタルの場合ですと、定期的な訪問など様々な対応がありますが、メンテナンス料金などの形で作業費が発生したりするものや、既にサービスの中に組み込まれているものもあります。逆を言えば、訪問対応の場合はそこへ対応しなければなりませんし、カートリッジ・フィルターが発送されるだけというサービスもあります。

フィルター交換が自分のタイミングで交換ができるか。

「セントラル浄水器『ソリューヴ』の交換用フィルターをAmazonで注文するイメージ」画像

弊社、『ソリューヴ』直販の場合は、カートリッジ・フィルターなどの交換作業をスムーズかつお客様のタイミングで行っていただけるよう、こちらも消耗品としてAmazonでの購入に対応しております。

一般的にフィルターなどの交換が必要な商品が沢山ありますが、フィルター交換の度に訪問や大掛かりな作業が必要だと、利便性が損なわれます。そもそもお住まいの環境によって水質の状態は違います。汚れの酷い地域ですと、レンタルなどであらかじめ組まれた定期交換のスケジュールでは済まないほどフィルターが汚れる場合もあります。その逆の状態もあります。フィルターの汚れは普段お使いになる水道の流量にも影響してきますので、お客様のご使用の水道環境を理解する上でもフィルターの交換作業の運用の仕方は一つの選択ポイントになります。

「確かにフィルター交換くらいは、自分で出来るようなものでないと逆に何かあった時に不安ですね。イチイチ訪問を待たないといけないのも…。う〜ん。」

弊社では、販売代理店様経由の販売も行っておりますので、そちらからお買い求め頂いた場合に関しましては、各販売代理店様によるフィルター交換作業の依頼も可能です。交換の際は、ご購入いただいた販売代理店様にお問い合わせ下さい。

また、昨今では、定期的な訪問対応も煩わしいなどの理由と、忙しく時間が調整できないなどの理由で、コストとして考える流れもあります。配達などでも不在対応の問題が顕在化しているので、弊社では、直販に限りそのようなニーズにお応えしたものとなります。

「フィルター交換を訪問などで頼むのは、お互いに仕事を持っている僕らの生活ではちょっと難しそうですね。その点、自分たちのタイミングでAmazonで購入できるのは、ちょっと便利かもしれません。製品を購入している以上、フィルター交換は頻繁に行いますし、交換作業を覚えれば、時間的にも費用的にも余計なコストはかからないわけですしね。」

まとめ

いかがでしたでしょうか。セントラル浄水器は、情報が点在しておりますが、見方を変えれば、他のポイントが見えてきます。その中で、お客様の環境や生活スタイルにあった製品やサービスをお選びいただければと思います。

「ありがとうございます。確かに視点を変えるだけで、「セントラル浄水器の選び方」のイメージが見えてきました。」

「弊社、セントラル浄水器『ソリューヴ』の直販では、工事をご依頼する最寄りの工務店様や水道工事店様のメリットとして、セントラル浄水器『ソリューヴ』法人向けに一台からの仕入れにも対応しております。設置の際は、是非そちらも含めてご検討ください。」

セントラル浄水器『ソリューヴ』メーカー公式法人向け販売ページリンク画像

「セントラル浄水器は、「生活水全体の浄水」を必要とされるお客様にとってはおすすめできる製品ですので、是非ともご検討いただければと思います。現在、弊社のセントラル浄水器『ソリューヴ』の特設サイトもご用意しております。是非一度ご覧ください。 また、セントラル浄水器の全体のメリットやデメリットについても詳しく解説しております。そちらも合わせてご覧ください。」

セントラル浄水器(元付浄水器)とは?メリットとデメリット

おすすめ関連記事

【必読】セントラル浄水器の費用は!? 単体販売?レンタル? 【必読】新築におすすめの浄水器がセントラル浄水器な理由
ソリューヴランディングページバナー画像