株式会社メイプルリンクのフリーダイヤルバナー画像
ソリューヴ法人向け販売プランバナー画像

【必読】新築戸建てのお風呂選びでセントラル浄水器を検討すべき3つの理由

作成日 :
「【必読】新築戸建てのお風呂選びでセントラル浄水器を検討すべき3つの理由」画像

「今度新築で戸建て住宅を建てる予定で、設計事務所さんに相談しています。お風呂にもこだわっていて、浴室の内装だけではなく水回りも綺麗にと思っているんですが、お風呂のお湯は浄水できるんでしょうか。」

「確かに、気になる点だと思います。では、その疑問にお応えします。」

セントラル浄水器『ソリューヴ』公式直販ページリンク画像

まずは弊社のご紹介

弊社、株式会社メイプル・リンクは、創業30年のセントラル浄水器メーカーです。セントラル浄水器『ソリューヴ』の企画・製造・販売を行なっております。長年セントラル浄水器の販売を行なっている弊社が、気になる疑問についてお応えします。

内装ばかりではない。お風呂選びから気にかけたい住まいの浄水のこと

「新築戸建てでお風呂を検討する時、浴室のデザインから浴槽のタイプや広さ、窓の位置など、多くの要素が検討材料になると思います。ただここで、お風呂のメインと行っても良い「お湯」について考えていただければと思います。」

「そうなんです。実は今、住まいで使う浄水器を検討していて、そこで出た疑問として、お風呂のお湯は浄水できないのかと思って調べていました。引っ越す先があまり水道環境が良くないのでそれもあるんですが…。」

「そうなんですね。では、百聞は一見にしかずで、最初に住まいで使う水道水の状態を見てもらいましょう。」

住まいで使う水を一年間濾過した結果

「まずはこちらの画像をご覧ください。この画像は、弊社セントラル浄水器『ソリューヴ』をご利用のお客様が年に一回カートリッジ・フィルターを交換されるのですが、その交換時の使用済みのカートリッジ・フィルターと新品のカートリッジ・フィルターの比較画像です。」

「セントラル浄水器『ソリューヴ』1年間使用して汚れたフィルターと新品のフィルターの比較写真」画像

「うわっ…。すごいですね。比較すると違いがよくわかります。透明なようでも、一年間蓄積するとこんなになるんですか!?」

「こちらは、配管内の赤錆です。」

「実際の汚れた配管写真」画像

「これって、浄水器をつけていなかったら、この水を使っていたということですよね。」

「もちろん、地域によって差はありますが、概ね同じような結果になります。その他の事例をご覧になりたい場合は、弊社『ソリューヴ』の特設ページにてご覧頂けます。」

セントラル浄水器『ソリューヴ』公式直販ページリンク画像

「確かにこれだけの汚れを見ると、一体何が原因なのか気になりますね。」

残留塩素の酸化作用と老朽化した水道管

水道水には公衆衛生上の施策として、浄水場にて塩素処理をしています。そして、一定の残留塩素が維持されている状態で、水道管を通り各家庭に水道水を供給しています。この水道水に含まれる塩素が酸化剤となり、水道管の錆びの原因になります。

普段使っている水道水が透明なように見えても、水道管内部や継手の腐食によって赤錆が発生してる場合は、徐々に水道水に溶け出しています。

「水道管の劣化を説明するイメージ図」画像

「なるほど。要は水道本管の汚れなどが、我が家に入ってくるというイメージですね。」

水道管内の赤錆とは

赤錆は、鉄が酸化して発生する赤茶色の錆びです。放置しておくと錆が広がり鉄がとても脆くなります。水道管に広く使われている金属であるダクタイル鋳鉄(ダクタイル鋳鉄管)は耐震性に優れ、地震大国である日本の環境に合った素材ですが、材質は鉄なのでどうしても経年劣化で内側に徐々に錆が発生していきます。

築年数の古い住宅やマンションなどでは、給水管でも鉄管(鋼管)が使われていることもあります。

水道管や給水管の素材には鉄管(鋼管)以外にも、ステンレス管や、樹脂管(塩ビ管など)などの錆びにくい素材もありますが、コスト面や加工のしやすさ、耐久性などの問題もあり、水道の基幹部分には長らく鉄が使われてきました。

赤錆は、錆が進行し水道管が脆くなるため漏水などの原因にもなりますし、一定期間ごとのメンテナンスが必要になります。

「いわゆる『赤水』は、赤錆が水に溶け出したもので、築年数の古い住宅・マンションや一定の地域などでは、稀に蛇口から出てトラブルが発生したりします。」

「最近、水道管の老朽化で起こる事故のニュースをよく見ますよね。」

赤錆が引き起こす問題とは?

一般的に赤錆がもたらす問題には、どのようなものがあるのか挙げてみます。

  • 1. 水道水がまずい
  • 2. 金気臭(金属臭)がする
  • 3. 赤水が出る
  • 4. 洗濯物が汚れる
  • 5. 水道の出が悪くなる
  • 6. 赤錆を摂取してしまう

「なるほど…。我が家で今浄水器を検討しているのも、移り住む先の地域の水環境が悪いからなんですよね。水道水が臭くて…。この臭いってカルキ臭ですか?」

カルキ臭以外にも、カビの臭いや、老朽化した配管などでは鉄などのカナケ(金気)臭、水が停滞している河川や貯水池では、水温の上昇によって、藻などが繁殖するのでそういった臭いもあります。それ以外にも、水道管の工事時に使用した接着剤や、マンションなどの集合住宅などでは受水槽(貯水槽)内部に錆止め剤等の溶剤の臭いが付着する場合もあります。

また、築年数の古い集合住宅の場合、この受水槽(貯水槽)の管理が不十分の場合、水の濁りやサビ・ゴミ、藻の発生などの衛生上の問題が、水道水のまずさや臭さに繋がっていることもあります。

水道水の臭いの種類

  • 1. カルキ臭(水道水内の残留塩素)
  • 2. カビ臭(夏場の藻の発生など河川の濁り)
  • 3. 金気臭(鉄臭い臭い。水道水内の鉄・銅・亜鉛等)
  • 4. 樹脂や溶剤の臭い
  • 5. 油臭

「そうなると、やはり浄水器は必要ですね。」

「実はお風呂で使うことも考えた場合、住まい全体を浄水できる浄水器はセントラル浄水器一択になります。」

「セントラル浄水器?初めて聞きました。」

お風呂でも使える浄水器は「セントラル浄水器」一択

セントラル浄水器は住まいの大元から浄水する大処理量の浄水器

「セントラル浄水器『ソリューヴ』の設置イメージ図」画像

セントラル浄水器は水道メーターの住まい側すぐそばに設置するタイプの浄水器です。一般的な量販店などで購入できる簡易的な蛇口取付タイプの浄水器とは異なり、住まいの入り口に直接取り付けるので、毎日の生活で使用する全ての水を浄水することができます。また、大元につけるメリットとして、浄水された水がお湯として使えるので、お風呂もシャワーも綺麗な水が使えるメリットがあります。それは、洗濯やトイレの温水洗浄まで同じように使うことができます。

【お湯もOK】お風呂もシャワーでもおすすめの浄水器

「へぇ〜。そんな本格的な浄水器があるんですね。はじめて知りました。」

「はい、セントラル浄水器の詳細な説明は、弊社セントラル浄水器『ソリューヴ』の特設ページがございますので、是非そちらを一度ご覧ください。また、セントラル浄水器のメリットとデメリットを詳しく解説したページもご用意しておりますので、そちらも合わせてご覧ください。」

セントラル浄水器(元付浄水器)とは?メリットとデメリット セントラル浄水器『ソリューヴ』公式直販ページリンク画像

浄水器でお湯は浄水できない!?

実は、基本的に浄水器でお湯を浄水することはできません。その理由として、カートリッジ・フィルターの消耗という問題があります。浄水器にとって水道水をろ過する最大の部分がカートリッジ・フィルターです。このカートリッジ・フィルターにお湯が通ることで起こる消耗とは具体的に以下の2点です。

  • 1. 活性炭が膨張し、吸着(ろ過)した不純物が流れ出す。
  • 2. 浄水器本体やフィルターの部品(ゴムパッキン)などの消耗。

浄水器に使われている活性炭にもよりますが、その基準値として一般的に言われている温度が約35度です。

ここでいう不純物とはつまり、残留塩素やトリハロメタン、カビ臭・カナケ臭などの成分、水道管の赤錆やゴミ、有機物などになります。浄水の過程で活性炭などにそれらが吸着し、結果的に綺麗な水を使うことができるのですが、お湯を使うことで、この活性炭が膨張し、それらの不純物を離してしまいます。

つまり、活性炭が使えなくなると浄水が機能していないのと同じ状態になってしまいます。

一部、お湯浄水対応の製品なども存在するようですが、一般的なカートリッジ・フィルターは35度を基準にそれ以上の温度での使用を控えるよう記載されています。

「そうなんですよね。蛇口タイプのものはお湯が使えないのは知っています。」

一般的な浄水器が出口で浄水するのに対して、セントラル浄水器は入り口で浄水する。

通常の浄水器は、蛇口などの出口側で浄水しますが、セントラル浄水器は水道メーターすぐの場所に設置するので、つまりは入り口で浄水します。このことにより、お湯はフィルターを通過しません。ですので、厳密に言えば「お湯を浄水できる」のではなく「浄水された水がお湯になる」ということです。

「一般的な蛇口直結型の浄水器とセントラル浄水器の浄水位置の違い」画像

「なるほど。」

お風呂のお湯は蛇口を捻って出るわけではない

「お風呂の室内コントロールパネル」画像

「そもそも、今のお風呂は蛇口を捻ってお湯を入れるわけではありません。大抵の場合、室内のコントロールパネルから自動で温度調節をして浴槽にお湯を貯めます。セントラル浄水器は大元に設置しますので、どんなバスシステムでも使うことができます。」

「そうなんです。お風呂選びで浄水器を考えたときに、浴槽からお湯が出るので、蛇口から出るわけではないんですよね。そこで、お風呂で浄水器が使えるものがあるのか気になったんです。」

「ここまでの解説で、新築戸建てでお風呂選びする際に浄水器を気にする理由をおわかりいただけたと思います。では、ここから新築戸建てに限ったお話をさせていただきます。」

「はい。ぜひ聞きたいです。」

【元付浄水を検討すべき理由1】「新築戸建て」は一番セントラル浄水器を導入がしやすい

「セントラル浄水器は、必ず設置に工事が必要になる浄水器です。」

セントラル浄水器は、戸建てだけではなく集合住宅などでもご利用できますが、設置を行う際必ず工事が必要になります。新築戸建ての場合は、設計段階から浄水器の導入を検討できるので、最初から運用しやすい状態で浄水器の設置ができることになります。これが既にある戸建て住宅の場合ですと、設置環境によっては、地面を掘り起こすような追加工事が必要になる場合もあります。また、マンションなどの集合住宅の場合ですと、管理組合に許可が必要になりますので、賃貸などの場合は設置後の原状復帰が設置の条件になります。

その点で、集合住宅よりも戸建て住宅、更には新築の戸建て住宅の方が、設置の自由度が増します。

「なるほど。確かにそうですね。設置のスペースやフィルターの交換も必要でしょうから、そういったことを最初から考えられますね。」

「これまで、弊社のセントラル浄水器『ソリューヴ』も多くのお客様にご利用いただいておりますが、条件が整わず設置を断念したケースもございました。」

「そうなんですね。」

【元付浄水を検討すべき理由2】給水管が綺麗な状態から使える

配管は錆びにくくても、赤錆やゴミは配管内に付着する

「セントラル浄水器が配管を長持ちさせるイメージ」画像

現在の新築では給水管の素材には、錆びにくい素材が使われることが一般的ですが、先程の説明の通り、水道本管から来る赤錆やゴミなどがある状態の水道水が、新築の配管を通って来ることは変わりありません。実際、赤錆やゴミなどは、配管内に付着しヌメリなどの原因になります。ですので、錆びにくい素材を使っているのであれば、なおのこと、配管内は綺麗な状態ですので、セントラル浄水器で大元からの浄水をおすすめしています。

築年数の古い住宅やマンションでは、現在も鉄管を使っているケースも多いです。例えば、中古住宅をリノベーションして住むなどの場合は、内装ばかりが気になりますが、土台の配管の状態までは気にしなかったりします。しかし、そもそも土台部分が古いままだと、当然浄水器を設置しても外からの浄水器は機能しますが、中の状態は違います。ですので、可能な場合は設置の前に、水道工事店にて配管の掃除や配管そのものを交換するケースもあります。

「確かに。赤錆やゴミなどがある状態の水道水が新築の配管を通って来ることは止められないので、先ほど見た汚れは付着しますよね。それは、やっぱり嫌ですね。なので、最初から綺麗な状態を維持しようというのはうなずけます。」

【元付浄水を検討すべき理由3】住まい全体の浄水メリットを一番感じられる

ソリューヴのある暮らしと浄水生活のイメージ図

「これは新築に限りませんが、戸建ての住宅の方が水道を使う箇所が多い分、そのメリットを享受できます。」

「確かに。一台で全ての水が浄水できるのは良いですよね。」

ソリューヴは一台からの卸販売も行っています。

弊社、セントラル浄水器『ソリューヴ』では、工務店様などの主に法人・個人事業主様向けの販売プランをご用意しております。その他の建築資材の仕入れ同様、セントラル浄水器『ソリューヴ』の一台からの仕入れにご対応しております。詳しくは、そちらをご覧いただければ思います。

セントラル浄水器『ソリューヴ』メーカー公式法人向け販売ページリンク画像

「あっこれはいいですね。相談している設計事務所さんや工務店さんにも話しやすいです。」

まとめ

「いかがでしたでしょうか。新築戸建てのお風呂選びでセントラル浄水器を検討すべき3つの理由についてお分かりいただけましたか。」

「はい。良くわかりました。お風呂選びで使える浄水器を探してましたが、お風呂の状態を考えるとセントラル浄水器が一番スマートだと感じました。それに、利便性も高いですし。特に配管の状態が綺麗な新築の状態であれば、追加の洗浄なども必要ないですしね。最初から綺麗な状態で使えます。」

「弊社は、住まいの大元から浄水するセントラル浄水器『ソリューヴ』をご提供しています。是非、特設サイトもご覧ください。」

【試験結果あり】有機フッ素化合物は浄水器で除去できるか試験 セントラル浄水器『ソリューヴ 』PFOS及びPFOA除去性能試験ページリンク画像 セントラル浄水器『ソリューヴ』性能試験結果ページリンク画像

おすすめ関連記事

「以下の関連記事も、是非ご覧ください。」

セントラル浄水器(元付浄水器)とは?メリットとデメリット 【証拠あり】 浄水器で水道水の赤錆は除去できます 【完全版】浄水器おすすめの選び方
ソリューヴランディングページバナー画像