株式会社メイプルリンクのフリーダイヤルバナー画像
ソリューヴ法人向け販売プランバナー画像

【お湯もOK】お風呂もシャワーでもおすすめの浄水器

作成日 :
更新日 :
「お風呂やシャワーにおすすめの浄水器は!?」画像

「今まで、普通の蛇口に取り付けるタイプの浄水器を使っていたんですけど、お風呂やシャワーでも使えるようなおすすめの浄水器がないかなと思って探してます。最近、水にもこだわっているんで、おすすめの浄水器があったら教えて欲しいです。」

「わかりました。お風呂に限らずお湯を浄水するには、一つ問題があります。お風呂やシャワーはお湯を使いますが、フィルター消耗の関係上、一般的な蛇口に取り付けるような浄水器では使えません。それを解決してくれるのが、家の大元から浄水する「セントラル浄水器」という浄水器です。では、詳しく解説していきます。」

セントラル浄水器『ソリューヴ』公式直販ページリンク画像

まずは弊社のご紹介

弊社、株式会社メイプル・リンクは、創業29年のセントラル浄水器メーカーです。セントラル浄水器『ソリューヴ(SOLUVE)』の企画・製造・販売を行なっております。長年、セントラル浄水器の販売を行なっている弊社が、気になる疑問についてお応えします。

【結論】お風呂やシャワーにおすすめの浄水器は「セントラル浄水器」です。

セントラル浄水器は住まいや店舗・施設などの水道メーター直の住まい側の大元に設置する浄水器

「セントラル浄水器『ソリューヴ』の設置イメージ」画像

セントラル浄水器は住まいや店舗・施設などの水道メーター直の住まい側の大元に設置する浄水器です。これにより家中で使う全ての水が浄水されます。一度設置すれば後は蛇口をひねるだけでお使いいただけます。セントラル浄水器の大きな特徴の一つが、浄水されたお湯を使えることです。すなわち、キッチンで使うお湯だけではなく、毎日のお風呂やシャワーにもたっぷり使えるというメリットがあります。まさにお風呂やシャワーに使いたいという方にはピッタリの浄水器と言えます。

「セントラル浄水器なんてはじめて聞きました。そんな浄水器があるんですね。」

セントラル浄水器は生活水全体を浄水する本格浄水器

セントラル浄水器は飲み水や料理などのキッチン周りだけではなく、お風呂やシャワーそれに洗濯物やトイレの清潔を保ちたい温水洗浄にまで使えます。

「なるほど〜。それは自分の求めていた浄水器かもしれません。もっと詳しく聞かせてください。」

「具体的なセントラル浄水器『ソリューヴ』の性能に関しては、特設ページをご用意しておりますので、そちらをご覧ください。では、説明を続けます。」

セントラル浄水器『ソリューヴ』公式直販ページリンク画像

浄水器のフィルターは35度以上のお湯を通水するとフィルターが消耗する

ご存知のように一般的な浄水器は、蛇口部分に取り付けますので、そのままお使いの場合は、熱いお湯がフィルターを通過することになります。大前提として浄水器は、お湯の使用はできません。その理由は、お湯の温度によるフィルターの消耗です。具体的には以下のような問題が発生します。

  • 1. 活性炭の膨張により吸着(ろ過)した不純物が流れ出す。
  • 2. 浄水器本体やフィルターの部品(ゴムパッキン)などの消耗

浄水器に使われている活性炭にもよりますが、その基準の温度は約35度です。

「それは知っています。今まで使っていた浄水器もそうです。なので、お湯を使うときは煮沸して使うなどの手間が発生していました。でも確かにこれだと、お風呂やシャワーで使うなんて現実的ではないですよね。」

「そうなんです。では、なぜセントラル浄水器が浄水されたお湯を使えるのかをご説明します。」

「セントラル浄水器」がお湯を浄水できる秘密は設置する位置と大処理量フィルター

「セントラル浄水器『ソリューヴ』が浄水されたお湯を使える解説図」画像

先ほど解説した通り、セントラル浄水器はその名の通り、住まいの大元に設置します。この設置の位置が、お風呂やシャワーでお湯を使う上で重要になります。

つまり、通常の浄水器とセントラル浄水器の大きな違いは、”どこで浄水するか”です。セントラル浄水器は、住まいの大元で浄水するので、「浄水された水がお湯になる」のに対して、蛇口部分で浄水する一般的なタイプのものは、「お湯を浄水する」わけです。しかし、実際はフィルターの消耗が発生するので、お湯の浄水をするわけではありません。

「設置の位置ですか。確かにこれはわかりやすいですし、納得できます」

「セントラル浄水器『ソリューヴ』の宣材写真」画像

また、毎日のお風呂やシャワーを浄水するには、大量のお水を浄水する必要性が出てきます。弊社のセントラル浄水器『ソリューヴ』の場合ですと、大処理量の平均490tまでの浄水処理能力があります。具体的には、塩素のみの除去で490日間(約1年半)フィルターを使うことができます(490日間、連続で水道水を流し続けた場合)。詳しくは、製品の特設ページをご用意しておりますので、そちらをご覧下さい。これにより、水質や水量を気にすることなくお風呂でも使うことができるのです。

セントラル浄水器『ソリューヴ』公式直販ページリンク画像

「そうですよね。お風呂やシャワーには毎日大量の水を使いますし、普通のフィルターではダメなのは理解できます。」

浄水器は飲み水だけの時代じゃない。

「では、そもそもですが、浄水器が必要な理由は何ですか?」

「私がこれまで使っていた理由は、やっぱり塩素ですか?あれでカルキの臭さがあって、ずっとミネラルウォーターを買うにもコストの問題と管理の問題があるのと、料理にも使うのでやっぱり浄水器をつけました。」

「なるほど。一般的に浄水器をつける理由は以下のような理由です。」

  • 1. 残留塩素などが起因のカルキ臭
  • 2. トリハロメタンなどの問題への不安
  • 3. 水道管のサビやゴミなどの問題

「では、はこちらをご覧ください。」

「セントラル浄水器『ソリューヴ』を1年間利用したフィルターと新品のフィルターの交換時比較写真」画像

これは、弊社セントラル浄水器『ソリューヴ』をお使いのお客様が、一年に一回フィルター交換を行うのですが、その時の新品のフィルターとの比較画像です。弊社『ソリューヴ』の特設サイトでは、この他にも各地域別の画像もご覧いただけます。

セントラル浄水器『ソリューヴ』公式直販ページリンク画像

「えっ!?これはすごいですね。かなり汚れているのはわかります。でも、これは浄水器を使っていなかったら、そのまま使っていたってことですよね。」

「これが、お客様がお風呂やシャワーでも浄水器をお使いになる理由の一つです。」

世界的に見ても上下水道がきちんと整備されている国は少ない方で、その中でも日本の水道インフラは世界的にも高いレベルです。しかし、長い年月で水道インフラが劣化しているのも事実です。これまで、国全体の水道や公衆衛生は高いレベルにありましたが、一般の家庭レベルでも浄水器が当たり前に普及している背景には、やはり個々の対策があるのです。その意味では、浄水場からの水道水と一般家庭の浄水器は補完関係にあるとも言えます。

「最近ニュースでもよく赤錆だらけの水道管の映像を見ますし、そもそも水道管の破裂とか事故の情報が多いですよね。」

まとめ

「いかがでしたでしょうか。お風呂もシャワーも使えるおすすめ浄水器がセントラル浄水器である理由がご理解いただけたでしょうか。」

「はい。ありがとうございました。よく、わかりました。設置位置っていうのは、確かに納得です。私のライフスタイル的に、住まい全体の浄水は、求めているものでしたので、検討してみます。お風呂やシャワーだけではなく一石二鳥どころか一隻何鳥にも浄水できるのは魅力です。」

「参考にしていただければ幸いです。はじめての方に「セントラル浄水器のメリットとデメリット」について詳しく解説しているページもご用意しておりますので、是非そちらもご覧ください。また、弊社、『ソリューヴ』の特設サイトにも、セントラル浄水器ができることを詳細に解説しておりますので、そちらも合わせてご覧ください。」

おすすめ関連記事

「以下の関連記事も、是非ご覧ください。」

【必見】お湯が使える浄水器は入口で浄水します 【塩素!?】お風呂がピリピリして痛い理由は? 【必見】リフォームで知っておきたい浄水器 【必読】新築におすすめの浄水器がセントラル浄水器な理由 セントラル浄水器(元付浄水器)とは?メリットとデメリット 【完全版】浄水器おすすめの選び方【2020年版】
ソリューヴランディングページバナー画像