株式会社メイプルリンクのフリーダイヤルバナー画像
ソリューヴ法人向け販売プランバナー画像

【東京都水道アンケート】70%が水質のカルキ臭に不満!?

作成日 :
「【東京都水道アンケート】70%が水質のカルキ臭に不満!?」画像

「我が家は浄水器を使っているので気づきにくいのですが、みなさん水道水をそのまま満足して使っているのでしょうか。」

「それはとても気になる部分ですね、では、東京都で実施した満足度調査の結果がありますので、そちらを見ていきたいと思います。」

セントラル浄水器『ソリューヴ』公式直販ページリンク画像

まずは弊社のご紹介

弊社、株式会社メイプル・リンクは、創業30年のセントラル浄水器メーカーです。セントラル浄水器『ソリューヴ』の企画・製造・販売を行なっております。長年セントラル浄水器の販売を行なっている弊社が、気になる疑問についてお応えします。

【東京都のアンケート調査】70%が水質のカルキ臭に不満!?

「東京都水道局では、利用者に対して水道水に関する満足度調査を行っています。」

以下は、東京都水道局が定期的に行っている「東京都水道事業運営戦略検討会議」の資料です。この参考資料には、水質に関するアンケート調査の結果が公表されています。256,181件の中から、水質に関する意見の57,171件を抽出したものです。また、東京都は国の残留塩素の上限目標値よりも厳しい達成基準を設定していますが、その上でこの満足度調査アンケートの結果を見ると興味深い内容になっています。

「どのくらいの人が水道水の品質に満足しているんですかね。気になります。」

第9回 東京都水道事業運営戦略検討会議 令和2年7月13日引用画像

東京都水道局HP 「第9回 東京都水道事業運営戦略検討会議 令和2年7月13日 第9回検討会議参考資料」より引用

カルキ・臭い・濁りに関して約70%の割合で、不満を感じていることがわかります。また、高い満足度が期待される「安全や安心」に関しても満足は43.7%にとどまり、「質の向上を期待」の項目に対して38.4%もあることがわかります。注釈でも書かれているように、水道には、残留塩素やトリハロメタンなどの問題以外にも、水道管の老朽化や有機フッ素化合物など様々な課題が日々ニュースで飛び込んでくることもあり、単純な分類では見えない利用者の意見が、「その他」の部分にも反映されている背景が読み取れます。

「国が最近行った世論調査でも、水道水をそのまま飲む割合が4割という数字も出ています。」

【世論調査】水道水をそのまま飲む人が4割!?

「東京都は国の基準に比べて厳しく残留塩素の上限目標値を設定している一方で、アンケート調査で項目によっては、70%の割合で不満と感じているのがリアルな感じがします。我が家もカルキ臭などの不満があって浄水器をつけているので、そのままの水道水に満足かと言われれば不満ですから。目標値の達成と満足度の乖離が数字で出ている部分が興味深いですよね。」

【東京都】水道水の残留塩素濃度の高い地域とは?

「残留塩素は公衆衛生上とても重要な役割がありますが、塩素臭や酸化作用など多くのデメリットもあり、そのバランスが長年の検討課題となっています。」

「そうなんですね。」

残留塩素とは

「国の資料では、残留塩素を以下のように解説しています。」

水道では塩素消毒を行い、水道水に一定量の塩素を保持しなければならないことになっているが、水道水中に残留する塩素は、水にいわゆるカルキ臭を与える。わずかな残留塩素は、一般にはほとんど気にならないが、濃度の高い場合には水の味をまずくし、特に、緑茶の味を悪くする。また、原水中に含まれている物質と結びついて、塩素臭を強めたり、特に不快なにおいを付けることがある。(昭和60年おいしい水研究会検討結果)
残留塩素とは、塩素処理の結果、水中に残留した有効塩素のことであり、次亜塩素酸などの遊離型有効塩素(遊離残留塩素)及びクロラミンのような結合型有効塩素(結合残留塩素)に区分され、いずれも酸化力を有する。(H4専門委員会快適水質項目)

厚生労働省「水道水質基準について | 塩素(残留塩素) 3.主たる用途・使用実績 」より引用

塩素は、細菌類、特に消化器系病原菌に対して微量でも迅速な殺菌効果を示すので、残留塩素は殺菌効果の保証としての意義が大きいが、多すぎると塩素臭が強くなり、金属などの腐食性を増す障害ともなり、また、水中のフミン質などと反応してトリハロメタン等を生成する。
我が国では、病原菌による汚染のおそれに対する対策として、水道法第22条の衛生上の措置の一つとして、給水栓における水が、遊離残留塩素を0.1mg/L(結合残留塩素の場合は、0.4mg/L)以上保持するように塩素消毒することとされている。一方で、快適水質項目として、おいしい水の観点から、1.0mg/L程度との目標値が設定されている。

厚生労働省「水道水質基準について | 塩素(残留塩素) 7.毒性評価・利水障害 」より引用

「なるほど、安全を考えるとても大事なものなのは理解できますが、確かにデメリットもありそうですね。そういう部分が顕在化することで、満足度調査に現れるということですね。あと、このアンケートで気になったのは、洗面・風呂用途に不満を感じているという部分です。」

洗面・風呂用途に不満が75.8%!?

「弊社ではセントラル浄水器をご提案しており、元付浄水器ならではの特徴として、お湯が浄水できお風呂やシャワーでも使えるというのがあるのですが、この「洗面・風呂用途」に不満を感じている割合が75.8%という結果には、納得する一方で利用者の意識が変わってきたのを感じる数字でした。」

「確かに、浄水器といえば飲み水だけというイメージがずっとありましたから、自分たちも、飲むだけじゃなくてお風呂や顔を洗う毎朝のルーティンで使う水やお湯全体を意識するようにはなりましたね。何より水道水は毎日使うものなんで。水道管の老朽化問題とニュースになるたびに、我が家の水環境は自分で守らないとと思います。」

「浄水器は蛇口型が一般的なイメージなので、それが定着しすぎたのかもしれません。」

【必見】お湯が使える浄水器は入口で浄水します 【試験結果あり】有機フッ素化合物は浄水器で除去できるか試験 セントラル浄水器『ソリューヴ』公式直販ページリンク画像

まとめ

「いかがでしたでしょうか。水道水の満足度調査の結果についてお分かりいただけましたでしょうか。」

「数値目標と実際の利用者の満足度に乖離があることは興味深かったです。でも、なかなか日本全国の水道インフラを品質高く管理することは難しいことだと思います。なので、やはり個人レベルで浄水器などを使って住まいの中を管理することはこれからも続くと思います。」

「そうですね。弊社は、住まいの大元から浄水するセントラル浄水器『ソリューヴ』をご提供しています。是非、特設サイトもご覧ください。」

【試験結果あり】有機フッ素化合物は浄水器で除去できるか試験 セントラル浄水器『ソリューヴ 』PFOS及びPFOA除去性能試験ページリンク画像 セントラル浄水器『ソリューヴ』性能試験結果ページリンク画像

おすすめ関連記事

「以下の関連記事も、是非ご覧ください。」

セントラル浄水器(元付浄水器)とは?メリットとデメリット 【証拠あり】 浄水器で水道水の赤錆は除去できます 【必見】お湯が使える浄水器は入口で浄水します 【完全版】浄水器おすすめの選び方
ソリューヴランディングページバナー画像