株式会社メイプルリンクのフリーダイヤルバナー画像
ソリューヴ法人向け販売プランバナー画像

【賃貸経営】差別化できる浄水設備は元付な理由

作成日 :
「【賃貸経営】差別化できる浄水設備は元付な理由」画像

「賃貸マンションの経営を行っています。現在、単身者女性向けマンションの差別化戦略の中で、水回りの浄水設備への投資を考えています。この辺りは周辺地域の水質が良くないこともあって、浄水器込みでご提案できないかと思い、最適な商品を探しています。良いものがあれば教えていただきたいです。」

「弊社でも浄水器を扱っておりますが、お客様の中には、賃貸住宅マンション経営をされているお客様もいらっしゃいます。また、最近はリモートワークなどの社会的な環境変化もあって、賃貸不動産経営のお客様よりお問い合わせを多くいただきます。では、具体的に、賃貸住宅/マンション/アパート経営で差別化する浄水器は元付のセントラル浄水器をおすすめできる理由をご説明します。」

セントラル浄水器『ソリューヴ』公式直販ページリンク画像

まずは弊社のご紹介

弊社、株式会社メイプル・リンクは、創業29年のセントラル浄水器メーカーです。セントラル浄水器『ソリューヴ』の企画・製造・販売を行なっております。長年セントラル浄水器の販売を行なっている弊社が、気になる疑問についてお応えします。

利用者の水課題全般に最適化されるセントラル浄水器

「では、もう少し、浄水設備導入の背景をお聞かせ願えますでしょうか。」

「単身女性向けということで、企画段階である程度のマーケティングをしていました。その際、実際の入居者にアンケートをとってみたところ、浄水器を自前で購入して設置していたり、ほぼ全ての入居者が水対策を行っている割合が多かったことがあります。この地域は水質も良くないので、周辺でも浄水器を利用している世帯が大変多い地域です。一方で、都市部へのアクセスが便利な立地で、勤務先も近いという理由もあってか働く女性が多いです。最近はリモートワークにシフトしていく傾向で、より快適な住環境というものも重要視されてます。その両方の観点で浄水設備の投資を考えました。」

「なるほど。お話をお伺いした上で、おすすめできる浄水器があります。それは、セントラル浄水器という元付型の浄水器です。」

「セントラル浄水器ですか?」

「では、具体的に浄水器を付加価値として考えた場合、セントラル浄水器がおすすめできる点は以下の3つです。」

  • 1. 利用者の用途に応じた全ての浄水ニーズに応えることができる
  • 2. フィルターでオプション管理ができる
  • 3. 集合住宅での貯水槽管理の問題への対応

「では、セントラル浄水器がどういったものかを簡単にご説明します。」

セントラル浄水器は住まいの大元から浄水できる浄水器

セントラル浄水器は水道メーターの住まい側すぐそばに設置するタイプの浄水器です。マンションやアパートですと、各住戸のメーターボックス内に設置します。一般的な蛇口取付タイプの浄水器とは異なり、住まいの入り口に直接取り付けるので、毎日の生活で使用する全ての水を浄水することができます。また、大元につけるメリットとして、浄水された水がお湯として使えるので、お風呂もシャワーも綺麗な水が使えるメリットがあります。それは、洗濯やトイレの温水洗浄まで同じように使うことができます。

「水を使うシチュエーションの図」画像

住まいで使う水やお湯を全て浄水できるので、カートリッジ・フィルターの大きさも大きいです。一方で、屋外設置なので室内の場所を取ることもありません。

「セントラル浄水器『ソリューヴ』の設置イメージ図」画像

「へぇ〜。そんな浄水器があるんですか?」

「はい。セントラル浄水器の魅力の一つとして、浄水されたお湯が使えるので、お風呂やシャワーでも使えるんです。」

「なるほど。美容と健康の観点で、女性には魅力的な内容ですね。」

セントラル浄水器がお風呂やシャワーでも使えるのは、浄水されたお湯が使えるから

一般的な浄水器でお湯が使えない理由として、カートリッジ・フィルターの消耗という問題があります。お湯がフィルターを通ることで起こる消耗とは具体的に以下の2点です。

  • 1. 活性炭が膨張し、吸着(ろ過)した不純物が流れ出す。
  • 2. 浄水器本体やフィルターの部品(ゴムパッキン)などの消耗。

浄水器に使われている活性炭によりますが、その基準値として一般的に言われているのが約35度です。

ここでいう不純物とはつまり、残留塩素やトリハロメタン、カビ臭・カナケ臭などの成分、水道管の赤錆やゴミ、有機物などになります。浄水の過程で活性炭などに、それらが吸着し、綺麗な水を使うことができるのですが、お湯を使うことで、この活性炭が膨張し、それらの不純物を離してしまいます。

活性炭が使えなくなると浄水が機能していないのと同じ状態になってしまいます。

一部、お湯浄水対応の製品なども存在するようですが、一般的なカートリッジ・フィルターは35度を基準にそれ以上の温度での使用を控えるよう記載されています。

「普通の浄水器はそうですよね。」

「ではなぜ、セントラル浄水器が浄水されたお湯を使えるかは設置する位置に関係します。」

一般的な浄水器が出口で浄水するのに対して、セントラル浄水器は入り口で浄水する

一般的な浄水器は、蛇口などの出口側で浄水しますが、セントラル浄水器は水道メーターすぐの場所に設置するので、つまりは入り口で浄水します。このことにより、お湯はフィルターを通過しません。ですので、厳密に言えば「お湯を浄水できる」のではなく「浄水された水がお湯になる」ということです。

「一般的な蛇口直結型の浄水器とセントラル浄水器の浄水位置の違い」画像

「なるほど。位置が違うだけで、お風呂でもどこでも使えるんですね。」

お風呂のお湯は蛇口を開いて出るわけではない

「お風呂の室内コントロールパネル」画像

「はい。そもそも、今のお風呂は蛇口を開いてお湯を入れるわけではありません。大抵の場合、室内のコントロールパネルから自動で温度調節をして浴槽にお湯を貯めます。セントラル浄水器は大元に設置しますので、どんなバスシステムでも使うことができます。」

「確かに!それ専用にバスシステムを購入する必要がないということですね。今あるもので使えるということですか。大元で浄水するから、一台設置すれば、あとはどこからでも使えるということですか。利用者からすれば、浄水器を使うそれぞれの理由がありますからね。これは魅力的ですね。」

「賃貸経営で差別化できるポイントとして、セントラル浄水器は設置工事を必要とするため、ユーザーの導入のハードルが高くなります。一方で、普通の浄水器では体験できない魅力も多く。普段から浄水器の必要性を感じている利用者であれば、入居したらすぐに浄水された水やお湯が使い放題という生活に価値を感じる方はいらっしゃるかと思います。」

「最近は、仕事もプライベートも室内で過ごす時間も多くなり、特に女性にとって、都度の水の購入だけでもコストなのに加えて、蛇口をひねればどこでも使えて、お風呂や洗濯、トイレの温水洗浄まで使えるのは、魅力的に感じていただける内容だと思います。」

「では、セントラル浄水器の概要をご理解いただいた上で、差別化の内容に移りたいと思います。」

  • 1. 利用者の用途に応じた全ての浄水ニーズに応えることができる
  • 2. フィルターでオプション管理ができる
  • 3. 集合住宅での貯水槽管理

【差別化1】利用者の用途に応じた全ての浄水ニーズに応えることができる

「この点は、すでに話に出ていましたが、立地的に水道環境がよくないのであれば、すでに浄水器の必要性は知覚していることと思います。更にこれまでの内容の通り、安全で綺麗な水を、様々な生活の中で自由に使えるというのは、利用者の用途に応じた全ての浄水ニーズに応えることができると言えます。」

「ほとんどの入居者が個別に浄水器をつけている現状を考えれば、それが、常設で住まいのどこからでも浄水された水が使えるというご提案ができれば確かに魅力的ですよね。快適なバスタイムなど、訴求できる点が複数あるのも良いです。」

【差別化2】フィルターでオプション管理ができる

「次は運用面です。セントラル浄水器の本体を設置した後、フィルターの有無でプランを変更することもできます。」

「それはいいですね。例えば、全住戸にセントラル浄水器を常設しなくても、数戸を上位プランにして設計することも可能ですよね。市場の反応を見ながら徐々に投資することもできますね。」

「基本的にセントラル浄水器の機構として、フィルターを通さず通常の水道水を通水することもできるようになっています。その点で言えば、フィルターをつけるかつけないで、オプション管理ができるようになります。」

【差別化3】集合住宅での貯水槽管理

「マンション経営といっても、一棟お持ちでない場合もあると思います。マンション管理では、貯水槽(受水槽)の衛生管理がありますが、築年数の古いマンションになるとこの管理不足が問題になることもあります。」

「確かに。それはお客様から言われることがあります。管理が行き届いていない不衛生な貯水槽(受水槽)があることも存じています。」

「浄水場を第1浄水地点とするならば、セントラル浄水器は自分たちの住まいを守る第2浄水地点として利用できるものです。綺麗な水を使うのは、もはや飲み水だけではなく、時代は生活水全体浄水になってきています。」

【全解説】マンションへのセントラル浄水器(元付浄水器)の設置と水道事情

「実は、水道水の塩素の酸化作用は住環境の給水管の劣化にも関係することをご存知でしょうか。」

水道水の塩素が水道管の赤錆の原因になってしまっている

「セントラル浄水器『ソリューヴ』1年間使用して汚れたフィルターと新品のフィルターの比較写真」画像

水道水には公衆衛生上の施策として、浄水場にて塩素処理をしています。そして、一定の残留塩素が維持されている状態で、水道管を通り各家庭に水道水を供給しています。しかし、この水道水に含まれる塩素が酸化剤となり、水道管の錆びの原因になります。

実は、普段使っている水道水が透明なように見えても、水道管内部や継手の腐食によって赤錆が発生してる場合は、徐々に水道水に溶け出しています。

「こちらの画像をご覧ください。この画像は、弊社セントラル浄水器『ソリューヴ』をご利用のお客様が年に一回カートリッジ・フィルターを交換されるのですが、その交換時の使用済みのカートリッジ・フィルターと新品のカートリッジ・フィルターの比較画像です。」

「セントラル浄水器『ソリューヴ』1年間使用して汚れたフィルターと新品のフィルターの比較写真」画像

「うわっ。全然違いますね。でも、逆に浄水器がこの赤錆やゴミを防いでくれているってことですよね。」

「そうですね。因みにこちらは、実際の配管の画像です。」

「実際の汚れた配管写真」画像

「相当錆びてますね。これは、あまり良いとは言えませんね。」

「もちろん、地域によって差はありますが、概ね同じような結果になります。その他の事例をご覧になりたい場合は、弊社『ソリューヴ』の特設ページにてご覧頂けます。」

セントラル浄水器『ソリューヴ』公式直販ページリンク画像 【証拠あり】 浄水器で水道水の赤錆は除去できます

セントラル浄水器『ソリューヴ』では法人・個人事業主販売プランをご提供中!

現在、弊社セントラル浄水器『ソリューヴ』では、法人・個人事業主様に向けて特別販売プランをご用意しております。法人・個人事業主様のAmazonビジネスのアカウントがございましたら、そちらからお求めいただきます。特別価格での販売や数量割引などの特典などもご用意しておりますので、詳細は今のバナーリンクよりご覧ください。」

セントラル浄水器『ソリューヴ』メーカー公式法人向け販売ページリンク画像

「なるほど。それは、是非拝見させていただきます。」

まとめ

「いかがでしたでしょうか。賃貸住宅/マンション/アパート経営で差別化する浄水器は元付のセントラル浄水器をおすすめできる理由をおわかりいただけましたでしょうか。」

「よくわかりました。最近、リモートワークなど社会環境の変化が激しくなってきています。長期的にも入居者を獲得していくため、差別化する必要性を感じていました。今後は、より快適な住環境はこれまで以上に求められると思います。リモートで自宅が仕事場になる時代で、wifiなどのインターネット環境はもとより、水道環境も訴求可能なアプローチだと思っています。再度コンセプトを練り直し、前向きに検討してみたいと思います。」

「それはよかったです。セントラル浄水器の詳細な説明は、弊社セントラル浄水器『ソリューヴ』の特設ページがございますので、是非そちらを一度ご覧ください。また、セントラル浄水器のメリットとデメリットを詳しく解説したページもご用意しておりますので、そちらも合わせてご覧ください。」

おすすめ関連記事

「以下の関連記事も、是非ご覧ください。」

セントラル浄水器(元付浄水器)とは?メリットとデメリット 【証拠あり】 浄水器で水道水の赤錆は除去できます 【必見】お湯が使える浄水器は入口で浄水します 【現実】水道水に浄水器が必要とされる具体的な理由 【完全版】浄水器おすすめの選び方【2020年版】 【必読】新築におすすめの浄水器がセントラル浄水器な理由 【必見】リフォームで知っておきたい浄水器
ソリューヴランディングページバナー画像